2年生のみなさんへ

 

ASMI(橋本研究室・秋月研究室
連携研究グループ)へようこそ!

2020年9月17日

中京大学 工学部 機械システム工学科 橋本・秋月

橋本研究室と,秋月研究室は,ともに人工知能(AI)とロボット技術の世界最高峰を目指す研究室として,連携研究グループ ASMI(Advanced Sensing & Machine Intelligence)を結成しました.

今年も,人工知能と高度ロボティクス分野の高い技術力を目指して一緒に活動してくれる仲間を,研究室一同,こころからお待ちしています!

ASMIのポリシーと長所

唯一・最大の目標は,社会(企業)から本当に望まれる人材を育てることです.企業との交流会や講演会など,学内・学外の刺激的なイベントが満載なので,学生に即戦力が身につくのが特徴です.

ASMIでは,日ごろの研究や卒業論文を,教員2名体制で,手厚くサポートします.これに加えて,ディープラーニングやロボット制御に精通した橋本研の院生たちも多いので(学部内最多),配属直後から,みなさんを強力に支援いたします.

ASMIの学生たちはモティベーションが高く,学生同士がとっても仲良しです.日頃からお互いに教え合い,高め合うので,ひとりひとりが自然に成長していく雰囲気があります.

研究や開発をみんなで楽しんでいます.高度な技術でも,なぜか楽しみながら習得することができます.

その結果,成長の効はすぐに現れます.資格試験検定試験への上位合格,国際的なコンテスト優勝,研究発表に対する学会表彰など,3年生のうちから数々の目に見える成果を自分のものにすることができます.

学会発表はめちゃくちゃ多く,国内,海外ともに,発表研究や出張件数はまちがいなく学部内で最多です.特に,英語力に関しては,毎週の勉強会も開催されるのでTOEICの点数も伸び,結果として,4年生から海外出張に行く人も多いです.多くの院生は卒業までに3回くらいの海外出張を経験します.

このような業績は就活ネタになりますので,就職状況はきわめて順調(就職率100%)で,ほとんどの学生が第1志望に合格します.
 自動車系,メカトロニクス系,エンジニアリング系,ソフトウェア開発系,機械系
等の企業に就職して活躍し,あるいは内定が決まっています.本年度も,ASMIの学生たちの就職状況は,きわめて順調に推移しています!

※就職先および内定先:
    日産自動車,富士通,三菱電機,三菱電機エンジニアリング,ヤマハ発動機,
    オムロン,三菱電機コントロールソフトウェア,三菱電機メカトロニクスソフトウェア,
    NECソリューションイノベータ,JR東海,デンソーテクノ,
    浜松ホトニクス,アイシンコムクルーズ,フジキカイ,ホンダエレシス,
    パナソニックアドバンストテクノロジー,河合楽器,等々.
            大学院進学率は毎年40%~70%です.

どのような学生さんを採用する予定か? (詳細は「公式説明会」にて説明いたします.)

2020年度の採用にあたっても,なんといっても,やる気のある学生,モティベーションを高めたいと思っている学生が最優先されます.

卒業までにホンモノの技術を身につけたい!という思いが強い人,有意義な大学生活を送りたい人も優先されます.

成績も参考にはいたします.実際に,当研究室には多数の成績上位者が在籍しています.しかし,一方では成績が中位以下であっても,目を見張るようなモティベーションを持ち,すばらしい研究成果を出している人がたくさんいます.したがって,当研究室では,成績だけで採否を決めることは絶対にありません.

「人工知能」や,ロボットの「知能化」に興味がある人は,当研究室で活躍できる場が多いでしょう.
 現時点の能力はさほど重要ではありません.得意かどうかではなく,好きかどうかが大切です.

2020年度も,特に本学の大学院に進学する予定の人については,優先的に採用されます.当研究室で研究を極め,一流の技術を身につけてください.本年度は,AIが好きな,女子学生も優先されます.進学予定がない人や,進路未定でも,もちろん採用されます.

 

この研究室は,橋本と秋月,それに院生の先輩たちが,みなさんのやる気を最大限に伸ばします.少しでも興味を持ったならば,まずは「公式説明会」においでください!!!実際に希望するかどうかは,その後でゆっくり考えてください.とにかく,公式説明会でお会いしましょう!


▲Topへ